MagSafe対応&iPhone 12 Pro Maxのゴールドと相性抜群の、Keallceのおしゃれなレザーケースを試す

MagSafe対応でiPhone 12 Pro Maxのゴールドに合うスタイリッシュなケースは無いかと探していたところ、Keallceというメーカーのものが良かったので紹介します。


iPhone 12シリーズは全てのモデルが「MagSafe」機構を搭載しており、Qi規格のワイヤレス充電アンテナをマグネットのリングで囲う事によってワイヤレス充電の位置を正確に合わせたり、車に磁力マウントしながら充電したり、スタンドを付けて立てたりといった様々な対応アクセサリによる機能拡張ができるのが魅力。

ただしMagSafeアクセサリを利用するためにはケース無し、あるいはMagSafe対応ケースを使う必要があり、ケース選びに制約が生まれてしまうという側面も。MagSafe対応ケースはケース内に金属プレートを内蔵する事によってケース越しでもMagSafeのマグネットが機能するようになっており、Apple純正ケースはシリコーンレザーともにこのMagSafeに対応。

サードパーティ製のケースはまだMagSafeに対応したものが少ない中で、今回見つけたKeallceのケースはMagSafeに対応済み。PUレザーの見た目が好みだったので買って試してみたところ、気に入ったので紹介していきます。

こちらがケース本体。Apple純正ケース同様MagSafeのリングを内蔵しており、内側はマイクロファイバーで本体を傷つけにくい配慮のケースとなっています。

今回選んだカラーは「グレー」という名前ですが、クリームがかった上品なグレー。

早速iPhone 12 Pro Maxのゴールドと組み合わせていきます。

装着したところ。iPhone 12 Pro Maxのゴールドのフレームがさりげなく見えてアクセントになっており、グレーのレザー部分とのカラーコンビネーションも良いマッチング。

下部のポート周り。

右側面。Apple純正レザーケース同様、ボタンは金属で質感は良好。

金属部分の色としては赤みがかったゴールドとなっています。

上部。

サイレントスイッチの開口部は本体のゴールドとの色味の違いが感じられる部分ですが、個人的には許容範囲。

背面は柄はないものの、ゴールドのカメラ周りのリングが良いアクセントになっています。

このケースの最大の魅力だと感じるのがこのカメラ周り。ゴールドのリングでカメラを囲っている造形が適度な装飾になっており、ゴールドのiPhoneのケースとして上品にまとめられていると感じました。

MagSafe対応の上品なレザーケースを求める方に

今回紹介したケースはAmazonにて記事公開時点で約2,500円で販売中。作り自体やPUレザーの質感としては価格相応ではあるものの、金属部分とレザー部分の色の組み合わせのセンスが抜群。見た目の印象としてはエレガント、上品な印象で、iPhone 12 Proシリーズのゴールドの雰囲気に非常にマッチしています。

MagSafe機構に関しても様々なMagSafeアクセサリで試してみた感じとしては日常的に不満を感じる事もなく、車載など安定感を求められるシーンでも問題無し。コスパ良く、センス良くケース選定したい方にはおすすめできる一品です。


iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro Maxに最適なiPhone 12シリーズ用ケースのおすすめはiPhone 12/12 Proシリーズ用おすすめケースの記事でMagSafe対応、超薄型、耐衝撃、ストラップホールの有無などの目的別にまとめているので是非参考にしてみてください。
次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。