ガジェットショット

@i.auone.jp?au版iPhone 5のキャリアメールはGoogleインフラによる提供か

kirica


KDDI参入によりauからも発売されると報道されたiPhone 5ですが、
そのキャリアメールはGoogleのインフラを利用したものとなる可能性が想定されます。


まず、auは既にスマートフォン向けに、au oneメールというサービスを提供しています。
au one メール | メール・コミュニケーション | au by KDDI

これはGoogle Appsの大規模版メールシステムで、
Gmailとほぼ同等の機能を有しており、
スマートフォンからGmailと同じ設定で利用できます。

これをiOS 5を利用した場合、Microsoft Exchange接続によるプッシュ配信と、
iOS 5の「Notification Center」による通知バーのメール通知が利用できます。

つまり、現状のau oneメールのサービスがそのままiPhone 5では流用可能であるため、
au版iPhone 5ではGoogle Apps形式のキャリアメールが提供される事が考えられます。

iPhoneは現状独自のキャリアメールアプリを許容しておらず、
ソフトバンクはログレスSMS通知を行うi.softbank.jpメールと、
SMS/MMSを利用したsoftbank.ne.jpメールを提供していますが、
auのCメールはSMS/MMS互換ではないため、
KDDIがこれを解決しなければ提供されることはありません。

以上の事から、「@i.au.jp」「@i.auone.jp」「@i.ezweb.jp」などのドメインで、
Gmail互換のGoogle Appsメールが提供されるであろう事が予想されますが、
最終的にKDDIがどのようなアプローチで提供するのか、気になる所です。

メニュー
閉じる